ベルリンガーのブレーキパッド「2654 R2(Racing)」を無事使い終えました♪

Pocket

去年の10月後半から使っていたベルリンガーのブレーキパッド「2654 R2(Racing)」ですが、今回の練習であらためて新品に交換しました。走行時間はアワーメーターで確認したところ24時間で、オフロード走行も含まれるので、20時間ちょっとでの交換になります。 その前は日本製のパッドを使ってたのですが、持ちもベルリンガーの方がいいですね。


使い終えたといいながら、まだ、もう少し使えるので、予備用として置いておきます。


ベルリンガー製のパッドですが、一般的な形状なので、モトマスターのキャリパーにも使用できます♪

僕は、このベルリンガーのパッドは、元は、モトマスターのキャリパー、ブレーキングのディスクに、ノーマルマスターの組み合わせで使っていたのですが、その時から、効きはすごく良かったです。

以前の仕様、モトマスターのキャリパーは今も同じですが、ブレーキングのディスクに、ノーマルマスターを使ってました。

でも、ブレーキディスクとマスターをベルリンガーに交換してから、さらに良かったです♪♪ 効きがいいのはもちろんですが、さらにコントロール性がムチャクチャいいです。


あらためて、説明読むと、このパッド、スーパーモト専用設計なんですね。

若干、パッドの話から、マスターとディスクの話になってしまいますが、ベルリンガーのこの穴のないタイプのブレーキは、表面に抵抗となる穴やスリットがないので、タッチがすごく良くなります。見た目は穴がなくてちゃんとブレーキ効くのかなぁと思ったのですが、ローターに厚みがあって、すごくしっかり効きます。


この表面がツルツルのブレーキディスクだからこそ、絶妙なブレーキタッチになります♪♪

このベルリンガーのパッドは、表面に穴がなくてツルツルのディスクをしっかりくわえて、きっちりとブレーキが掛かるパッドなんで、そりゃ、通常の穴のあるブレーキディスクに使っても効きますよね。


エビス戦、下りのスタートでホールショット取れたのは、このブレーキのおかげと信じてます♪♪


そして、このベアリング満載のベルリンガーのブレーキマスターが最高っすw しかも、ただいま、新パーツをテスト中♪♪ 先日、桶川で使った感じはよかったっすよ♪

ということで、このベルリンガーのブレーキパッド「2654 R2(Racing)」、Motoshop TOYZさんにて、今なら在庫あるので、興味ある方はぜひお試しください♪♪

もちろん、ブレーキディスクとブレーキマスターについても、今、使っている製品にあわせて、組み合わせの相談に乗ってくれますよ♪♪

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。