CRF250R「ヒンソンスリッパークラッチ」と「モトマスターレーシングキャリパー」をブッコんでの感想@桶川スポーツランド

Pocket

15年の最後の練習は桶川スポーツランドへ行ってきました♪ まさか、半年ちょいでこんなに通うことになるとは思いませんでした(^^; マックさんはじめ、TOYZの楽しい仲間たちのおかげもあって、アクセルをひたすら全開、全開で楽しめるモタードにかなりハマった1年でした。16年もケガしないように十分気をつけて、引き続きバイクを楽しんでいきたいと思います♪♪
ホンダ CRF250R モタード
この日は、コマさん、F君、パイセン、僕のTOYZメンバーとT橋さんの計5人で走り納め練でした♪♪

まず、この日のモタード練は、「ヒンソンのスリッパークラッチ」と「モトマスターレーシングキャリパーキット」を投入してのはじめての走行になるので、入れ替えた感想をまとめてみたいと思います。それと、桶川はしばらく短いミドルコースの走行でしたので、新コースを走るのは、8月末以来、約3か月ぶりになります。前回のベストラップは、ギリギリ46秒台に入って喜んでいたとこでした。今回は、ミドルコースを43秒台で走れるようになっているので、+2秒の45秒台が目標になります。

■Hinson BTLシリーズ「スリッパークラッチ」
ホンダ CRF250R モタード
作業の様子はこちら→ CRF250R用「ヒンソンのスリッパークラッチ」(中古)の購入とメンテ♪

「スリッパークラッチ」をはじめて使ったので、まだまだ使い方がイマイチの状況ですが、それでも、はじめに「こりゃ反則だな」と思いましたw
良い点は、なんといっても、低いギアがすごく使いやすくなったことです。桶川サーキットでは、低速コーナーが続くパートがあるのですが、今まではエンブレがキツクて、2速で走るとギクシャクするため、基本、3速で走っていました。その分、短い区間の加速がやや犠牲になっています。 今回、スリッパークラッチを入れたことで、2速のエンブレがすごくマイルドになり、ギクシャクを全く気にすることなく、2速にギアを落とせます。そのため、短い区間の加速がすごくやりやすくなりました。細かいコーナーの多いコースじゃないとメリットでないかもですが、桶川でも、「これメチャいいやん!!」と思いました。

悪い点というか、慣れない点なのですが、コーナリング入口で、リアが滑りやすくなったこと(そう感じるだけ?)と、今までのトラクション感がまったく変わってしまったことです。
スリッパーの効き方に全く慣れていないので、スライドが全然コントロールできません(>_<) 気が付いたら、すごいスムーズに滑っていきます…

今までなら、ややエンブレの反動を感じながらクラッチでリアのトラクションをコントロールするわけですが、そんなエンブレでガツガツする挙動が消えちゃうので、すごく不思議な感じがしました。あまりにもリアの挙動がスムーズなので、自分の感覚としては、トラクション感が消えちゃったように感じましたw 実際は、スリッパークラッチが作動しているので、トラクションはしているのですが、すごい違和感でした。ただ、この悪いように感じた点は、スリッパーがちゃんと働いているからなので、しばらく使っているうちに慣れてくるのだと思います。

実は、スリッパークラッチの効果は投入前はそんなに期待をしていなかったのですが、このスムーズさは、反則です。 うん、さすが新品だと14万円近くする部品だw なによりバイクがメチャクチャ乗りやすくなりますし、低速ギアを使いやすくなることにより、走りにメリハリもつけられるので、すごくビックリしました。こりゃ、一度体験すると、もう戻れないっすwww もし、バイクを乗り換えることになっても、必ず入れるだろうなぁと思いました。 まだまだ、スライドがやりやすくなった点については、リアのトラクション感が違和感アリアリで、うまくメリットとして使えてないですが、もう少し慣れてくると見えてくると思います♪ メチャ楽しみ♪♪

■「モトマスターのレーシングキャリパーキット」
ホンダ CRF250R モタード
作業の様子はこちら→CRF250Rに「モトマスターのレーシングキャリパーキット」を投入♪

この「モトマスターのレーシングキャリパーキット」ですが、純正のマスターシリンダーとあわせたのですが、タッチがスゴク柔らかくなって、使う前は、これでちゃんと効くのかなと少し不安がありましたw でも、使ってみたら、「すげぇ効く!!」ってことと、このソフト気味のタッチが僕にはメチャクチャ使いやすくて、これまた大ヒット♪ ギュっと握れば、カンタンにジャックナイフw まだ、使いこなせないですがw タッチが柔らかいので、コーナリング中に軽くブレーキを引きずる感じで使うのもやりやすいです。

実は、この日の午前2本目の練習でT橋さんと追いかけっこをしたのですが、T橋さん、ドライの桶川はじめて走るのに、遠慮なくガンガン突いてきます(*_*) 「そんなわけねぇだろwww」って心で思いながらガンバって走ったのですが、そこから少し冷静になって、「そうだ! ブレーキをもっと使おう!」って気づいて意識するようになり、少しだけ離れましたw でも、ほんの少し(T_T)
この午前2本目は、結構、マジメに走って、15分が本当にキツかったしメチャ長かったですw そして、それくらい攻めた時にようやくブレーキの差が出てくるんかもと実感。 ということで、ブレーキについては、日ごろから使いこなせるくらい、攻めて走れるようにならないと効果を発揮できないっす(>_<)


この日の僕の走行動画。撮影はコマさん。ありがとうございます<m(__)m> こうやって1周を通して動画でみると、いろいろ修正したい点を客観的に把握できていいですね♪

午前の3本目には、だいぶ感覚がつかめてきて、GPSログのラップタイムを確認すると、だいぶ46秒台前半にタイムをかためられるようになってきているのと、ホント、ギリですが、45秒台もあります♪ なんとか、目標を達成♪ 前回の新コースではやっと46秒台に入ったと喜んでいたので、だいぶ成長!? でも、ミドルコース43秒台で走れるんだから、進化じゃないかも?? と思い、一応、前回走行のログで同じ走行区間で比較すると0.5秒くらい速くなっていたので、成長かなw(正確には、僕の成長じゃなくて新兵器効果www)動画を見ているとまだまだ詰められそうなところがあるので、16年もまだまだモタード楽しめそうですwww

ホンダ CRF250R モタード
途中、3周ほど中だるみしてますが、ほぼほぼ、46秒台前半にタイムが集まっています♪♪

午前は、こんな感じでゴキゲンに走行していたのですが、午後は、T橋さんがメカトラブルで走行不能に(T_T) で、桶川と相性悪いねぇって笑っていたらw 僕も午後の1本目を走り出したら、まずはガス欠(>_<) そして、ミッションが入りにくくなるトラブルも発生(T_T) 午後の2本目を走ったところで、どうにもシフトチェンジがやりにくくなり、あまり無理するとブッ壊れそうだったので、走行をやめておくことにしました。 これ、後日、マックさんに見てもらって判明したのですが、原因はオークションで買ったクラッチでした(^^; やっぱり中古品はムズカシイっすね… でも、無事、問題解決したので、次回以降はさらに好調になるはずです♪ 楽しみ~~♪

ホンダ CRF250R モタード
今回、大成長を見せたF君♪ アクセルも開けれるようになりだいぶ乗れててビックリ(*_*)

ホンダ CRF250R モタード
ドライの桶川は、はじめてのハズのT橋さん。ヒザ出して乗ってるので本気ですw マシントラブルなく、午後も走ってたら間違いなく抜かされてたw

ということで、年末最後の練習は、多少メカトラブルはあったものの、新兵器投入で目標タイムもギリギリで達成できたし、今後の課題も発見できたので、ホントよかったです。 練習ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございました! 16年も引き続き、安全第一&マイペースでやっていきたいと思いますので、よろしくお願いします<m(__)m>

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。