CRF250Rで2018年の初走り@茂原ツインサーキット

Pocket

今年の初走りは、1月4日の茂原ツインサーキットでのモタード練となりました。11月12日に、エリア選のレースに出て以来のほぼ2か月ぶりのアスファルト走行です(^^; TOYZのメンバー5人と楽しく2018年の初モタ練してきました♪

1月4日@茂原が今年の初走り♪ 意外に多くの人が集まってました♪♪

ついに真冬に突入したわけですが、朝一の茂原の気温を見てビックリ(*_*) マイナス3度って… でも、コースにつくと結構多くの人が来ていたので、みんなさん好きですねぇ~♪♪

朝の茂原の気温、マイナス3度(*_*) コース近くの池はバキバキに凍ってました。

朝、8時前でもう太陽もでてきているのにマイナス3度… その後、この日の最高気温は9度くらいまであがったと思います。 僕らは茂原に慣れてないので、パドックの場所とりに失敗しましたが、日当たりがいいところを選べばもう少し快適に練習できたかも!? 次回に向けての反省ですw

さて、この日の練習ですが、一緒に行ったTOYZのメンバーは、みんなゴキゲンに走ってましたが、僕は、タイヤウォーマーが不調。フロントタイヤがぬる~い状態にしか温まらず、攻めていいのやらダメなのやら良くわからず、探り探りで、ビミョーな走りになってしまいました(^^;

この日、絶好調のマックさん、自己ベストを1秒以上縮める大爆走(*_*) 正月明けなのに、乗れてましたねぇ~

ただ、この時期は、タイヤウォーマーでタイヤをしっかり温めても、路面温度が低いので、走行中に徐々にタイヤ温度が下がってきて、練習走行の後半はスリップしやすくなるので、本当に要注意です。 そんな状況で、タイヤがあったまってないかと思うと、ホント、ビビっちゃいます。

僕は、ビビりが入り、まったくタイムがでなかった(T_T)

今回の練習では、コース攻略の課題を全部で4つ用意して臨んだのですが、結局、タイヤは怖いし、体も動かず、ヒントはつかんだけど、すべて、攻略は次回以降のお楽しみとなりました(^^;  てか、前できてたこともできず、11月3日の自己ベストより0.6秒遅くなったので、新年早々、これって、だいぶマイナスのスタートじゃね!? とか思ったり。

新しい車両をテストして、好感触なヒロさん♪♪ どんなバイクに仕上がるか、これからが楽しみ~♪

こんな感じで、久しぶりにTOYZのメンバーとサーキットでバイクを目一杯走らせて、メチャ楽しかったのですが、僕自身は、まだまだ、走りの課題もたっぷり。とはいえ、開幕まで、コツコツ詰めていければいいので、焦らずやりたいと思います♪ それより久々のモタ練で体がヤバかった(^^;  茂原は、桶川にくらべるとストップ&ゴーが少ないので、体に負担は少ないはずですが、それでも、家に帰って、風呂入ったら、後は何もする気がおこらず… 体力も落ちちゃったか!?

実は、この日の最大のビックリ体験は、全日本ロードレースのJSB1000クラスに参戦している日浦大治郎選手が所属する鈴鹿レーシングのチーム員の人とモタードで練習に来ていたのですが、その走りがハンパなかった(*_*)

日浦 大治郎選手、走り方がハンパなかった(*_*) 1コーナーから最終まで、そんなラインで走るですか~!!というとこ多数

僕なんか、一瞬で離されるんで、話にならなかったですが、テヅカさんとかマックさんは、そこにへばりついていこうとするから恐るべしです(*_*) 僕は、まだまだ修業が必要っすねぇ~(>_<)

こんな感じの茂原での2018年、初走りとなりましたが、スタートとともにいきなり課題たっぷりですが、各々、楽しみながらやっつけていきたいと思っております♪♪

練習一緒に行ったみなさん、新年早々のモタ練、お疲れ様でした~ おかげさまで、楽しい&有意義な初走りになりました♪♪ 今年1年、引き続きよろしくお願いいたしますm(__)m

あと、今回は新たに撮影機材を投入したので、そちらの記事はまた別途アップするようにします♪ これはこれで、なかなか面白かったです♪♪

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。