モタード用の16.5インチ、フロントホイール選び

Pocket

Motoshop TOYZのマックさんから借りた、16.5インチのフロントホイールをつけて、桶川を走ったら、コーナーリングがめちゃくちゃ安定して、すごく走りやすくなったので、自分用のホイールを新調することにしました♪♪

CRF250R
こちらはマックさんの16.5インチのフロントホイールを履いた僕のバイク

16.5インチのホイールを選ぶにあたっての自分なりの条件がありまして、「前後でデザインが揃うこと」、「タイヤ交換がラクになるチューブレス加工済みなこと」の2つでした。このちょっと前にもモトクロスタイヤの交換でハードチューブに穴を開けて、タイヤ交換がイヤになっていまして…
そして、予算が許されるなら、以前、カズさんのCRF450Rに乗ったときのカチッとした感がすごくよかったので、いつかは、マルケジーニのキャストホイールにしたいと思っていました。

CRF250R
カズさんのCRF450R(赤ゼッケンの16番)の足回りの感じはスゴク走りやすかったです♪

しかし、いざ、選ぶとなるといろいろな選択肢が多くて悩みます…

CRF250R
※これ以外にも、スポーク仕様では、テクニクスさんからもでていますね。

現実との折り合いを考えて、一番、お手ごろな組み合わせは、エクセルリムxノーマルハブのスポーク仕様で、マックさんに組んでもらうパターンです。エクセルリムの16.5インチは、半年に一度オーダーが入れられるそうで、ちょうどいいタイミングだったようです。ただ、僕としては、前後のホイールのデザインを統一したかったので、少し高くなるけど、前後が同じデザインで納期も早かったハーンにして、チューブレス加工をお願いしようかと考えていました。
コチラ → HAAN モタードコンプリートホイール F3.50/16.5インチ

この仕様の悩みは、2つあって、1つめは、いつかマルケジーニにしたいのであれば、今回買ったホイールか、今持っている17インチが無駄になる可能性があります。まぁ、中古で売ればいいのですが、安くなっちゃうしなぁ…

それと、フロントの17インチホイールはレイン用のスペアホイールに使えるのですが、リアは引き続き、雨が降ってきたらタイヤ交換が必要になります。モタード練をしている最中に何度か雨があったのですが、雨のなか、現場でタイヤ交換は、どうしてもやる気がおきなかったです… なので、まだ、はじめたばかりなのに、チトぜいたくですが、雨練用のスペアホイールが欲しいなぁというのはありました。

そんななか、どうしたものか、悩んでいた頃にちょうど、臨時収入的なものができ(狙って作りにいったのですがw)、こりゃ、買うなら最終的に欲しかったマルケジーニにしようかと考えて、マックさんに、納期を確認してもらったら、なんと黒色なら1週間とのこと。一瞬、マルケの黒って地味じゃない!? とか思ったのですが、ハーンの納期が2週間ということだったので、それより早い!ということもあり、高かったですが、前後、マルケジーニの黒色を買って、今のホイールは前後ともレインタイヤを履かせちゃうことにしました♪♪

CRF250R
ということで、マックさんに注文をお願いしたら、1週間もかからず、あっちゅう間に届いちゃいました(*_*)

実は、マルケの前後とほぼ同じ金額で、ハーンのフロント、スリッパークラッチ、外装&デカールをまとめて交換もできたのですが、それはそれで、今後、徐々に交換していく楽しみとして、とっておくことにしました♪

さて、次は、外装を一新するかなw マックさんのおススメは、ブレーキ周りだしな。 どうすっかな♪
完全に自分用のバイクを作る楽しさにハマッテますw

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。